2014年04月02日

乙女ノベル◆王の獲物は無垢な花嫁

乙女ノベル『王の獲物は無垢な花嫁』(ヴァニラ文庫/夏川まどか)が発売されました。
挿絵はサマミヤアカザさんです。
文庫本と電子書籍、どちらもありますので、よろしくお願いいたします!

ヴァニラ文庫公式サイト▼
 http://vanillabunko.jp/vbl8/

その他お試し読みなど▼
 http://n-m.daynight.jp/diarypro1/diary.cgi?no=107

結婚式のさなか、花嫁のオルガは、突然躍りこんできた騎馬の賊にさらわれてしまう。賊の正体は、なんと王子のアデルバート。アデルバートはオルガを自分の妻にすると言い、力ずくで自分のものにしようとするが……。
一方、もう1人の王子、クレメントもまた、オルガを手に入れようと画策していた……。
「白い鹿を射止めた者を次の王とする」――古いしきたりのせいで王位争いに巻きこまれた少女の運命は!?
波乱万丈なヒストリカル・ロマンス。

4/3からパピレスさんで、著者インタビューも掲載されます。
PCとスマホはトップページ、ガラケーはライトノベルのコーナーです。
ぜひ覗いてみてくださいませー。

posted by 夏川・松浦 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92339053
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック